帯状疱疹ワクチン

当院では帯状疱疹ワクチンの接種を行っています。

帯状疱疹とは

帯状疱疹は、水ぼうそうと同じウイルスが原因で起こる皮膚の病気です。

胸、背中、顔、腕などの左右どちらかに、帯状に痛みを伴う赤い斑点と水ぶくれが現れます。
通常、皮膚症状に先行して痛みが生じます。その後皮膚症状が現れると、ピリピリと刺すような痛みとなり、夜も眠れないほど激しい場合があります。
多くの場合、皮膚症状が治ると痛みも消えますが、神経の損傷によってその後も痛みが続くことがあり、これは「帯状疱疹後神経痛(PHN)」呼ばれます。
また、帯状疱疹が現れる部位によって、角膜炎、顔面神経麻痺、難聴などの合併症を引き起こすことがあります。

50歳代から発症率が高くなり、80歳までに約3人に1人が帯状疱疹を発症するといわれています。
帯状疱疹を発症した方のうち2割の方が帯状疱疹後神経痛になると言われています。

帯状疱疹は、周囲の人に帯状疱疹としてうつることはありません。

詳細は下記サイトもご覧ください。
帯状疱疹予防.jp
帯状疱疹.jp

対象

50歳以上の全ての方

ワクチンの比較

ワクチンには2種類あり、どちらも帯状疱疹の予防に効果があります。

水痘ワクチンシングリックス
ワクチンの種類生ワクチン不活化ワクチン
接種回数1回2回(2ヶ月後に2回目、
遅くても6ヶ月以内)
発症予防効果51.3%50歳以上:97%
70歳以上:90%
神経痛予防効果66.5%50歳以上:100%
70歳以上:85%
持続期間5年以上8年以上
副反応接種部位の痛み、腫脹、発赤接種部位の痛み、腫脹、発赤、
筋肉痛、倦怠感、頭痛
(副反応のリスクが高め)
長所費用が安い、接種回数が1回予防効果が高い、
免疫低下している方に接種できる

料金

ワクチンの種類料金
水痘ワクチン8,360
シングリックス22,000
接種1回あたりの税込価格です。価格は多少上下する場合がございます。

ご予約方法

お電話(0561-74-1551)でご予約ください。