香港への渡航

新着情報

5月29日(日)、香港政府は、6月1日(水)から香港入境時及び入境後のPCR検査要件を一部変更する旨発表しました。 

PCR検査陰性証明書について 
(1)これまで、出発予定時刻の48時間前以内に取得するPCR検査陰性証明書については、同検査を実施した医療機関がISO15189または政府機関が認定する機関であることが必要でしたが、6月1日(水)以降は、ISO15189または政府機関が認定する医療機関に限らず、その他の検査機関または医療機関で同検査を受検することが可能です。また、今後、認定検査機関であることを証明する書類の提示は不要になります。
(2)海外または台湾から入境する3歳未満の子供は、PCR検査は不要になります。
(3)香港国際空港で乗継ぎを行う渡航者は、PCR検査は不要になります。  
(4)香港入境の14日前から90日前までの間に新型コロナウイルス感染症に感染し、回復した海外または台湾からの渡航者は、出発予定時刻の48時間前以内にPCR検査陰性証明書を取得する、またはその代替手段として、出発予定時刻の24時間前以内に迅速抗原検査を受検し、以下の書類を提示することで航空機への搭乗が可能となります。 
ア 香港入境の14日前から90日前までの間に新型コロナウイルス感染症に感染し、回復したことを示す医師又は医療機関が発行する証明書(英語または中国語)
イ 旅券に記載されている氏名が書かれた医療機関が発行する迅速抗原検査報告書(英語または中国語)
なお、同報告書には以下の記載が必要です。
・出発予定時刻の24時間前以内に、検体が採取されていること 
・迅速抗原検査であること
・検査結果が陰性であること 

在香港日本国総領事館「香港入境時及び入境後のPCR検査要件の一部変更」

PCR検査について

当院はインドネシア渡航用のCOVID-19検査および陰性証明書の発行を行うことが可能です。

ビザ申請目的のQRコード付き陰性証明書や渡航に必要な英文健康証明書も発行いたします。

月曜〜金曜日、9:00に検査をした場合→当日16:00に証明書を発行します。16:00に検査をした場合→当日19:00に証明書を発行します。土曜日、9:00に検査をした場合→当日12:30に証明書を発行します。

その他の時間帯の検査が可能な場合や、最短1時間で証明書を発行可能な場合もありますので、フライトの都合で短時間で証明書をご希望の方はお電話でご相談ください。

PCR検査料金(英文陰性証明書込)は45,000円(税込)、PCR検査なしの英文健康証明書は5,500円(税込)です。

ご予約方法

入力フォームまたはお電話でご予約可能です。

英文健康証明書をご希望の場合は、ご予約の上、一般外来の診察時間にお越しください。診察後その場で証明書をお渡しいたします。