ハワイへの渡航

最新情報

2022年6月12日より日本からハワイへ渡航する場合、「入国前1日以内」に行ったPCR検査による陰性証明書の提示は不要となります。

CDCによると、渡航前の検査は推奨(Recommend)となり、ワクチン接種証明はハワイ渡航において引き続き必要になっております。

下記ハワイ州観光局のサイト、CDCのサイトをご覧ください。

ALLHAWAII(ハワイ州 新型コロナウイルス情報サイト)

CDC International Travel(概要)

CDC Non-U.S. Citizen, Non-U.S. Immigrants: Travel to and from the United States(ワクチン、検査について)

PCR検査について

当院はハワイ州推奨医療機関として認定されており、PCR検査およびハワイ州指定陰性証明書の発行を行うことが可能です。

月曜〜金曜日、9:00に検査をした場合→当日16:00に証明書を発行します。16:00に検査をした場合→当日19:00に証明書を発行します。土曜日、9:00に検査をした場合→当日12:30に証明書を発行します。

その他の時間帯の検査が可能な場合や、最短20分で証明書を発行可能な場合もありますので、フライトの都合で短時間で証明書をご希望の方はお電話でご相談ください。

料金はPCR検査、診断書作成料、ハワイ州指定の用紙代、全て込みで45,000円(税込)となります。

鼻咽頭ぬぐい液を採取し、Abbott社のID NOW™を使用しNEAR法で検査を行います。

NEAR法による等温核酸増幅法は、CDC (The United States Centers for Disease Control and Prevention)で認められているSARS-CoV-2に対するnucleic acid amplification test (NAAT)です。

ご予約方法

入力フォームまたはお電話でご予約可能です。